賃貸マンションへ引っ越ししたときの体験談

賃貸マンションへ引っ越ししたときの体験談

賃貸物件からの引っ越し

3年暮らした賃貸マンションから、戸建住宅へと引っ越すことになりました。引越し先は、これまで住んでいた地域とさほど離れてはいないので、ラクな気持ちでいました。引越しは、梱包を自分達で行って、業者さんへは配送だけをお願いしました。そのプランが一番お得だったので、良かったと思っています。

家具や荷物が全て搬送された後の、賃貸マンションは、思った以上に汚れていました。普段目にしない、家具や家電の裏のホコリが、これ見よがしに姿を現します。ガランとした部屋には、あらかじめ予定していた通り、掃除機と雑巾、バケツ、中性洗剤を残しておきました。引越し先の片づけも大切ですが、まずはここを綺麗に掃除して、敷金が少しでも戻ってくるようにしなくてはいけません。

敷金なんて最初から戻ってくるとは考えていないとう人もいます。そのため、退去時の掃除も適当に済ませているそうです。もちろん、遠方への引っ越しで退去後の掃除をする時間がない人もいます。我が家の場合は、引っ越し後に車で再び戻ることが簡単な距離でした。そのおかげで、引越ししてから2日間掃除をする時間がありました。その成果があってか、思った以上に敷金が戻ってきて嬉しかったです。

その他の記事



Copyright(c) 2017 賃貸マンションへ引っ越ししたときの体験談 All Rights Reserved.